マサトヰシグロシャムロック「G」

グラビアアイドルのDVDをレビューしていくブログ。

東海・北陸信越ブロック予選「高崎聖子×松本さゆき」

松本さゆき「Forever Love」(イーネットフロンティア、上村知之、2011年)VS高崎聖子「reciprocal love!」(イーネットフロンティア、舘野桂、2014年)

松本さゆき 012 000 10=4
高崎聖子  020 120 21=8

高崎聖子(愛知)8−4松本さゆき(三重)●
(8回コールド)
※高崎は初出場

 デビュー2年目の新鋭・高崎がコールドで、初挑戦にして初のIV甲子園出場をゲット。先制されたものの赤の変形水着での胸尻揺らしですぐさま逆転。直後に再逆転されるも、ピンクナース服での彼氏とのイチャイチャプレー(5回)、ピンクビキニでのマッサージで悶絶(7回)と集中打を見せて突き放しました。
 3年連続の夏出場をめざした松本、車内でのM字開脚(1回)で先制、プールでの黄色ビキニで胸尻揺らし(2回)し逆転と序盤こそ優位にたたかいましたが、中盤の攻撃が決め手を欠き敗れました。