マサトヰシグロシャムロック「G」

グラビアアイドルのDVDをレビューしていくブログ。

1回戦第4試合「多田あさみ×中村葵」

多田あさみ「妄想彼女」(エアーコントロール、安倍雄治、2013年)VS中村葵「love letter」(ぶんか社、SEKISE、2005年)

多田あさみ 011 220 201=9
中村葵   000 000 000=0

多田あさみ(神奈川)9−0中村葵(京都)●

夏初の完封で圧勝!
多田、横綱相撲で好発進
中村は10代時の作品不発

☆得点イニングダイジェスト
【2回表】女性兵士の多田、両足拘束され悶絶する股間接写、うつ伏せの尻をスパンキング責め
【3回表】多田、スーツ姿で2本の棒アイス舐め。四つん這いの尻振り、股間接写
【4回表】多田、風呂場で眼帯ビキニ。カメラに胸押しつけ、真下から股間接写
【5回表】多田、謎の手によるスキンケア。太もも付け根、下乳、尻をそれぞれ執ように愛撫
【7回表】多田、青ドレス脱衣でピンク下着。尻振り、開脚股間をみっちり接写
【9回表】多田、ナース服。謎の手がパンスト破り、尻愛撫、M字開脚の股間接写

 多田が9得点、完封で快勝。夏の選手権での完封試合は第4回にして初(春は第2回1回戦の丸高愛実6−0鎌田紘子)。多田は3年ぶりの出場で夏初勝利。
 春ベスト8の中村は、何と「徳川葵」時代の作品で勝負。当時18歳でリリースした作品で、若さを武器に優位に立ちたいところでしたが、いずれも攻撃に決め手を欠き屈辱の完封負けに。