マサトヰシグロシャムロック「G」

グラビアアイドルのDVDをレビューしていくブログ。

出場16人の選手名鑑

 第4回となるIVセンバツ、ようやく出場16選手が出そろいました。以下に選手名鑑風で、各選手を紹介します。
 項目は①出身地②生年月日(満年齢)③所属事務所④デビュー年⑤身長、3サイズ⑥リリースIV通算本数(総集編、コラボものは除く)⑦備考。

◆北海道・東北ブロック
江頭ひなた(2年連続2回目)
①北海道
②1983年11月03日(32歳)
アヴィラ
④2008年(8年目)
⑤160、80−58−82
⑥5本
⑦個人的IVランキング2012年12位、13年4位。サッポロビール22代目イメージキャラクター。昨春は優勝候補と目されながらも、葉加瀬マイ(静岡)に初戦敗退。既にグラビア卒業を宣言しており、今回がラストチャンス。滑らかに下半身を動かすセクシー演技には定評があり、有終の美を飾れるか。

攻撃力→A守備力→A機動力→B
総合評価→A

◆関東ブロック
倉持由香(初出場)
①千葉県
②1991年11月06日(24歳)
③GPR
④2006年(10年目)
⑤167、84−58−100
⑥9本
⑦個人的IVランキング2014年19位。準日テレジェニック2013。スレンダーな上半身に100cmのもっちりヒップというギャップを生かしつつ、大胆に攻めるグラビアが彼女の持ち味。グラビア自画撮り部長としての活躍も目覚ましい。予選では川村ゆきえ(北海道)をコールドで一蹴、本選でも大暴れを期待。

攻撃力→B守備力→A機動力→A
総合評価→A

今野杏南(2年連続2回目)
①神奈川県
②1989年06月15日(26歳)
③ウィズミック
④2004年(12年目)
⑤156、86−56−83
⑥13本
⑦第3回IVセンバツ、第4回IV選手権ともにベスト8。個人的IVランキング2012年8位、14年18位。日テレジェニック2012。石原さとみ似のグラドルとして注目を浴びるが、IV甲子園でも2季連続で8強入りを果たすなど実力を備えていることをアピールした。今大会唯一の3季連続出場、4強以上をめざす。

攻撃力→B守備力→C機動力→B
総合評価→C

永井里菜(初出場)
①埼玉県
②1992年10月19日(23歳)
ウェスタ
④2011年(5年目)
⑤154、85−59−83
⑥13本
⑦個人的IVランキング2014年22位。ミスFLASH2013。Y字バランスを強調したグラビアが存在感を発揮。予選では富樫あずさとの埼玉ダービーをコールド勝ちで制した。軟体と若さならではの勢いを生かしたセクシーで、鈴木ふみ奈に続く埼玉県勢の優勝をめざす。

攻撃力→B守備力→B機動力→B
総合評価→B

水樹たま(初出場)
①埼玉県
②1985年07月16日(30歳)
③ウィズミック
④2005年(11年目)
⑤152、97−72−100
⑥35本
⑦個人的IVランキング2013年16位、14年28位。日テレジェニック2006。09年に「北村ひとみ」から改名、息の長いグラビア活動を続ける。みうらじゅんにそのぽっちゃり体型を称賛され、土偶アイドルとしてブレーク。初出場ながら不気味な存在感を示している。

攻撃力→A守備力→B機動力→B
総合評価→B

璃乃(初出場)
群馬県
②1993年06月24日(22歳)
③サラエンタテインメント
④2013年(3年目)
⑤163、86−60−90
⑥6本
⑦個人的IVランキング2014年準優勝。ミス東スポ2015。「おしりーの」という異名の通りに尻を強調したグラビアが持ち味だが、アイスや飴はおろか瓶までも滑らかな首の動きでピストンして舐める「お口の演技」も注目を集めている。

攻撃力→A守備力→A機動力→B
総合評価→A

◆東京ブロック
くぼたみか(初出場)
①東京都
②1985年09月23日(30歳)
ケイダッシュステージ
④2009年(7年目)
⑤153、81−70−90
⑥8本
⑦ZAK THE QUEEN2009準グランプリ。あどけない童顔から繰り出されるM字開脚などセクシー演技は早くから注目されていたものの、IV甲子園では夏予選で森下悠里秋山莉奈に惜敗するなど苦杯をなめてきた。三度目の正直で、旋風を巻き起こせるか。

攻撃力→B守備力→B機動力→C
総合評価→C

十枝梨菜(初出場)
①東京都
②1992年06月11日(23歳)
③ボルドプロモーション
④2014年(2年目)
⑤157、90−57−86
⑥4本
⑦個人的IVランキング2014年16位。新人ながら、IVでは処女作から開脚股間接写、苦悶の表情を浮かべながらの飴舐めなどクオリティー高いセクシー演技を披露。バラエティー番組での奔放な言動も注目されており、大会のダークホースだ。

攻撃力→B守備力→A機動力→A
総合評価→A

森下悠里(2年ぶり2回目)
①東京都
②1985年01月30日(30歳)
③アッシュ
④2003年(13年目)
⑤160、90−55−90
⑥37本
⑦第2回IVセンバツ優勝、第3回IVセンバツベスト4、第1回IV選手権ベスト8。喘ぎ声、ポージングと隙のないグラビアで長らく第一線を張り続けている彼女。IV甲子園では歴代2位タイの通算7勝、申し分ない実績を生かしてセンバツV2をめざす。

攻撃力→A守備力→A機動力→B
総合評価→A

◆東海・北陸信越ブロック
伊藤えみ(3年ぶり2回目)
三重県
②1983年10月19日(32歳)
ブレイクアレッグ
④2004年(12年目)
⑤157、81−56−81
⑥25本
⑦第1回、第2回、第4回IV選手権でそれぞれベスト8。個人的IVランキング2011年24位、13年19位。みうらじゅんに「前世が男かと思うほど男の気持ちを知り尽くした」と言わしめたグラビアで長く第一線をキープ。IV甲子園で8強の壁を破りたい。

攻撃力→A守備力→B機動力→B
総合評価→B

木嶋ゆり(初出場)
静岡県
②1992年04月03日(23歳)
③ルセロ
④2013年(3年目)
⑤163、86−60−89
⑥4本
⑦個人的IVランキング2014年7位。黒髪ロングの似合う清楚なルックスながら、IVでは処女作から車内でピストン運動に挑むなど果敢なセクシーにチャレンジ。前回準優勝した同郷の葉加瀬マイに続き、IV甲子園で旋風を巻き起こしたい。

攻撃力→B守備力→A機動力→B
総合評価→B

階戸瑠李(2年連続2回目)
①石川県
②1988年10月30日(27歳)
③ピアラ
④2012年(4年目)
⑤162、84−59−85
⑥8本
⑦第3回IVセンバツベスト4。個人的IVランキング2012年27位、13年9位。ミスFLASH2013。細身のスタイルながら、甘い喘ぎ声と下半身を強調した濃厚セクシーで存在感を発揮。予選は清水みさと(奈良)との死闘を制した勢いで優勝を狙う。

攻撃力→A守備力→B機動力→A
総合評価→A

田代さやか(3年ぶり2回目)
①愛知県
②1985年09月09日(30歳)
ホリプロ
④2006年(10年目)
⑤154、93−58−88
⑥19本
⑦第1回IV選手権ベスト8。森下悠里伊藤えみらとともにIVの発展期を支えてきた実力派グラドル。しかしIV甲子園では3回連続して初戦敗退するなど苦難が続いている。フィジカル、スキルとも高水準だけに今大会では存在感を示したい。

攻撃力→B守備力→C機動力→B
総合評価→C

◆関西・中四国・九州ブロック
青山ひかる(初出場)
長崎県
②1993年06月13日(22歳)
③エンターマックスプロモーション
④2013年(3年目)
⑤154、95−59−90
⑥5本
⑦個人的IVランキング2014年3位。童顔+巨乳というフォルムもさることながら、謎の手のマッサージも臆せず受け入れ、果敢にバストキスに挑むなど若手ながら攻めのグラビアを見せる。九州勢に初のIV甲子園優勝をもたらせるか。

攻撃力→A守備力→B機動力→A

麻生亜実(3年ぶり2回目)
大阪府
②1992年06月19日(23歳)
③アライヴエンタテインメント
④2010年(6年目)
⑤158、95−59−80
⑥9本
⑦第1回IVセンバツベスト8。個人的IVランキング2011年14位。和風の童顔に巨乳、思い切りのより揺らしプレーや開脚股間の接写が持ち味。予選は村上友梨(広島)との同年代対決を逆転で制し、夏春連続出場。相性のいいセンバツで大暴れしたい。

攻撃力→B守備力→B機動力→B
総合評価→B

平野聡子(初出場)
①福岡県
②1993年09月17日(22歳)
③マーブル
④2010年(6年目)
⑤161、86−60−86
⑥9本
⑦個人的IVランキング2013年24位、14年26位。色白のぽっちゃり巨乳という親しみやすいルックスから繰り出す、開脚や謎の手の股間付け根愛撫と何でもござれの大胆なグラビアが身上。予選では菜乃花(広島)を接戦で下し、不気味な存在感を示している。

攻撃力→B守備力→A機動力→C
総合評価→C