NEKOSOGI SHAMROCK

グラビアアイドルのDVDをレビューしていくブログ。

2016年注目のグラビアアイドルで打線組んだwww

 旧年はお世話になりました。今年もよろしくお願いします。

 昨年のグラビア界は、大きな変化が生まれた年だったと言えます。以前はAKBグループの数ある機関誌の一つと化していた『FRIDAY』(講談社)が、非AKBのタレントを継続的に表紙に起用するなどの状況が発生(安倍晋三秋元康が一緒に収まった「閣僚ごっこ」の写真が発端という話もありますが)。結果的に雑誌表紙の登場回数ランキングでは、AKB勢をしのいで柳ゆり菜が1位を取るというビッグニュースも報じられました。

 もちろん現在もAKBグループが大多数のメディアを味方につけている現状があり、当然彼らの巻き返しもあるでしょう。それはいささかも油断できませんが、一時期「グラビアアイドルの時代は終わった」などと言われていた状況は確実に脱したと言えましょう。その点に確信を持って、2016年もグラビアアイドル並びにIV業界をもり立てていきたいと思っております。

 さて今回は、私マサトヰシグロシャムロックが「今年はこのグラビアアイドルが来るんじゃねえかな~?(弱い)」と注目しているグラドルを野球のスタメン風に発表します。昨年3月に2015年版を発表した際、ツイッターでスタメンを紹介したら結構な数のリツイートやお気に入り登録があったもんで、気を良くして今年は正月のうちに発表しようということに相成りました。
 打順やポジション、投手陣の任務の割り振りはあくまでも私のイメージで。プロフィールは芸名の読みがな、生年月日(カッコ内は満年齢)、出身地、所属事務所、身長、3サイズを順に記しています。順々に各選手の備考を書いていきますので、ご承知おきください。

 さあ、選ばれし12人の精鋭は群雄割拠のグラビア界で輝くことができるのか?(文中敬称略)
 

1番・ライト 今野ゆい

f:id:masa10ishi96sham69:20160201232105j:plain

f:id:masa10ishi96sham69:20160201232239j:plain

(1stDVD「あなた色に染めて」=ラインコミュニケーションズ加納典譲=から)

こんの・ゆい 1990年8月5日生まれ(26歳)、山形県出身。リップ所属。
身長159cm、80-56-86

 切り込み隊長たるトップバッターの重責は、デビュー2年目の新鋭・今野に任せるとしよう。山形県出身のプロフィールも納得な色白で目鼻立ちの整った東北美人。しかしその端正な美貌に胡坐(あぐら)をかくことなく、グラビアへの姿勢はアグレッシブそのものだ。

 記念すべき処女作「あなた色に染めて」では、露出度の高い水着で見上げながら彼氏の体洗いに挑戦。「え…もっと上ですか」と戸惑う際の格好は、まるでとにかく明るい安村みたいだw(写真上参照)。また彼女は下半身の見せ方がデビューから堂に入っており、レオタードのM字開脚もキッチリこなす(写真下参照)。上目使いを効果的に使ったアイス舐めや、古い表現だが寝そべっての品をつくる仕草や四つん這いでの尻突き出しの安定感など、若手ながら完成度の高いグラビアを披露する期待の逸材だ。 

2番・ファースト 河瀬杏美

f:id:masa10ishi96sham69:20160202005215j:plain

f:id:masa10ishi96sham69:20160202005519j:plain

(1stDVD「もう、ダメです…。」=イーネットフロンティア加納典譲=から)

かわせ・あみ 1989年5月14日生まれ(27歳)、大阪府出身エモーションカンパニー所属。身長168cm、87-58-88

 クリーンアップへのつなぎ役として器用さが必要とされる2番打者には、こちらもデビュー2年目の河瀬を指名したい。八の字形の眉で困り顔の美貌が印象的な彼女は、レースクイーン出身というプロフィールが納得できるスレンダー美女だ。

 しかし処女作「もう、ダメです…。」では、気品のある美貌という先入観を打ち破る大胆なセクシーを連打。風呂場では眼帯ビキニでM字開脚をさせられ、その股間付け根を野卑に洗われ眉をしかめる演技を見せ非常にそそられる印象を残した(写真上参照)。加えてメガネ姿であお向けという難しい体勢からアイス舐めに挑み、きっちりと舌とアイスの間での糸引きを成功させるなど地力のあるグラビアを披露した(写真下参照)。この2月にはラインコミュニケーションズからセカンドDVDが発売され、いっそうの飛躍が期待される若手である。

3番・センター 白川卯奈

f:id:masa10ishi96sham69:20160118013440j:plain

f:id:masa10ishi96sham69:20160118012338j:plain

(「集団社内恋愛2」=ギルド上村知之=から)

しらかわ・うな 1987年10月21日生まれ(29歳)、埼玉県出身。フリー。
身長156cm、88-56-88

 「週プレ×グラドル自画撮り部第1回ジガドルコンテスト」でグランプリに輝いた経歴を持つ彼女。しかし現在事務所に属していないフリーという立場もあってか、グラドルとしての足跡は順風満帆とは言い難く、ソロでのIVリリース本数は通算2本にとどまっている。

 それでも昨年発売した「集団社内恋愛2」に、老舗事務所アッシュに属する多田あさみ、田所ミカ、藤原しずか(引退)とともに唯一フリーながら参戦した。肉厚の舌と濃い睫毛を活用した扇情的な上目使いと飴・アイス舐めを披露。トイレという密室ではY字下着のM字股間をねっとりした腰使いをカメラに見せつけた。小柄ながらそのグラビアは破壊力が高く、今年注目の選手と言わせていただく。

4番・ショート 松岡里英

f:id:masa10ishi96sham69:20160202022451j:plain

f:id:masa10ishi96sham69:20160202023425j:plain

(6thDVD「Step to me」=スパイスビジュアル=から)

まつおか・りえ 1993年5月19日生まれ(23歳)、群馬県出身。アールエージェンシー所属。身長163cm、80-58-94

 チームの大黒柱たる4番打者、そして守備の要たるショート。この2つの大役を同時にこなす逸材には松岡を指名させていただきます。鎌田紘子と同じアイドルグループ「ロマンスターズ」に在籍した松岡は、弱冠18歳で臨んだ1stDVD「Pure smile」(竹書房)では処女作とは思えぬ四つん這いから飴をチロチロ舐め、というセクシーを事もなげに披露し、天賦のグラビアセンスを見せつけた天才でもあります。

 一時はグラビアから離れて愛好家をやきもきさせましたが、昨年、2年半ぶりにグラビア復帰。上目使いを有効に利かせたアイス舐めや、黒下着でマッサージをされ感度抜群にスレンダーな肢体をのけぞらせるなどさらに腕を上げてきました。

 この2月には1stを出した竹書房から新作DVDを出す予定であり、まさに凱旋。2016年のグラビア界は、まさに松岡中心に回るであろう、そのことを明言しても何ら過言ではないと思います。飛躍が期待されます。

5番・DH まりあ(辻柚音)

f:id:masa10ishi96sham69:20160123010356j:plain

f:id:masa10ishi96sham69:20160123010819j:plain

(2ndDVD「みすど触れたくて…」=MBDsei nozawa=から)

まりあ(つじ・ゆね) 1991年3月18日生まれ(25歳)、鳥取県出身。フリー。
身長168cm、92-62-91

 3、4、5番打者のクリーンアップの中でも特に長打力が求められる5番には、持ち前のプロポーションとサービス精神を持ち合わせる、まりあ(辻柚音)を据えます。

 一昨年秋に「辻柚音」でIVデビュー。処女作「ユネのはじめて」(ギルド)ではショートカットの爽やかさと健康美を押し出したグラビアを披露しましたが、セカンド「みすど触れたくて…」ではセクシー路線に転換しました。これが大当たりというべき出来で、恵まれた体格から思い切りあるM字開脚接写に挑戦。さらに垂直に立てたアイスのノーハンド舐めでは、なぜか「気持ちいい?」とカメラに尋ねるなどサービス精神の豊かさをのぞかせました。

 現在はフリーとして活動し芸名も「まりあ」に変更しましたが、一刻も早く力強いセクシーに満ちたIVを見せてほしいものです。

6番・キャッチャー 松村有花

f:id:masa10ishi96sham69:20160122003846j:plain

f:id:masa10ishi96sham69:20160122005241j:plain

(1stDVD「一番君が好き」=イーネットフロンティアノムラヨシキ=から)

まつむら・ゆうか 1995年5月31日生まれ(21歳)、北海道出身。エイトフォース所属。身長161cm、90-61-88

 扇の要と言われるキャッチャーたる重責を担う役割には、スタメン最年少となる若き松村に託したいと思います。北海道出身ならではの白くてもっちりした肌に豊満なスタイル。処女作ではそのスペックを十二分に生かしたグラビアを果敢に披露しました。

 風呂場では、眼帯ビキニのバストをこれでもかと上下左右に揺らしまくり。プールでは競泳水着の股間を臆せず手すりに豪快に擦りつけてみせるなど、若さと潜在能力にあふれたセクシーをアピールしました。こうした勝負度胸を今後も見たいと、個人的には次回作を早くリリースしてほしいと切に願う次第です。

7番・サード 伊藤えみ

f:id:masa10ishi96sham69:20160107015059j:plain

f:id:masa10ishi96sham69:20160107022812j:plain

(27thDVD「みすど・うしろから抱きしめて」=MBD川嶋征樹=から)

いとう・えみ 1983年10月19日生まれ(33歳)、三重県出身ブレイクアレッグ所属。身長157cm、81-56-81

 上智大学卒業で留学経験もあるインテリグラドルの先駆け。6分間にも及ぶアイス舐めを収録した「Graduation」(竹書房、上村知之監督)は、それまでモデルのかわいさに比重を置いて撮影してきたIV界に革命をもたらした作品として話題を呼んだ。

 才色兼備でグラビア愛好家には長くその実力を知られた伊藤だが、芸能界ではブレイクの目を見ることなく不遇の日々をかこつ。一時はグラビアを1年半休業した彼女だが、最新作ではベテランならではの安定感ある四つん這いショット、謎の手を両手で握り締めて愛おしそうに飴をほお張る仕草など切れ味のあるセクシーを見せつけた。名作「Graduation」から10年目、節目にふさわしいブレイクを見せられるか注目したい。

8番・レフト 南梓

f:id:masa10ishi96sham69:20150720024230j:plain

f:id:masa10ishi96sham69:20160104233319j:plain

(1stDVD「あずあず」=シャイニングスター中村倫章監督=から)

みなみ・あずさ 1990年12月28日生まれ(26歳)、愛知県出身。名古屋美少女ファクトリー所属。身長165cm、86-59-85

 今年でデビュー4年目、地元名古屋でモデルやレースクイーン、ユニットアイドルなど活動。昨年「ミスアクション2015」準グランプリを受賞。親しみやすいお姉さんのルックスにむっちりした肢体を武器に、処女作IVでは尻をローアングルから強調したショットや「フン…」との喘ぎ声と上目使いを交えながらの悩ましい飴舐めでグラドルとしてのポテンシャルを見せつけた。

 昨年末に名古屋のアイドルユニットを卒業、この1月にはイーネットフロンティアからセカンドIVをリリースするなどグラビア界に本格参戦の様相。突然のグラビア引退をした高崎聖子に代わる、愛知県勢グラドルの星となれるか。

9番・セカンド 伊藤里織

f:id:masa10ishi96sham69:20160108001316j:plain

f:id:masa10ishi96sham69:20160108001655j:plain

(1stDVD「さおりのぜんぶ」=イーネットフロンティア中北直監督=から)

いとう・さおり 1993年4月10日生まれ(23歳)、茨城県出身。ジオプロモーション所属。身長154cm、87-58-86

 9番打者に指名したのはアイドルグループ「ハニースパイス」に属する伊藤。小柄ながら色白の外見に丸みのある骨格は既にグラビア向きと言えるが、1st作品でその天才肌のグラビアに刮目(かつもく)した次第だ。その点はさすが鎌田紘子松岡里英らが属していた「ロマンスターズ」を輩出した事務所だと唸らされる。

 車内のシーンでは左手でしごく動作をしながら、黒目がちの瞳をうるうるさせて肉厚の舌で力強くポップ飴を舐め上げ。バランスボールのシーンでは若さを生かして上下に激しいピストン運動を見せつけており、その威力は新人ながらグラビア界で一線級のお墨付きをつけてもいいだろう。上位打線へのつなぎ役として今年のさらなる大暴れを期待したい。

 

投手陣

先発 小柳歩

f:id:masa10ishi96sham69:20160115001338j:plain

f:id:masa10ishi96sham69:20160115001721j:plain

(6thDVD「しのび湯」=スパイスビジュアル=から)

こやなぎ・あゆみ 1991年8月20日生まれ(25歳)、神奈川県出身。UTY所属。
身長168cm、80-60-83

 投手陣の先発エースの座は、若く将来性も高い小柳に託したい。5代目ミスマリンちゃんの肩書を持つ彼女は、スレンダーな肢体と大人びたルックスから本格的なグラビアを繰り出す実力派だ。

 普段の声は低音でセクシーなのだが、最新DVD「しのび湯」では濡れ手拭いで体を叩かれ「アン…」と高音で甘い喘ぎを披露。眼鏡のOLルックから棒アイスを愛おしそうな表情で濃厚にくわえ始める(非常にそのシーンの時間が短いのが難点だが…)などポテンシャルの高さを見せつけた。ちなみに新作DVDは2年前撮影のものでほとんど蔵出しと言ってよく、一刻も早い新作撮影が望まれる。

セットアッパー 里美黎

f:id:masa10ishi96sham69:20160119235709j:plain

f:id:masa10ishi96sham69:20160120000637j:plain

(1stDVD「ミルキー・グラマー」=竹書房加納典譲監督=から)

さと・みれい 1992年7月29日生まれ(24歳)、東京都出身。フリー。
身長156cm、87-60-87

 スタミナと臨機応変さが要求されるセットアッパー。この大役にはグラビア2年目の里に任せたい。もともとは舞台活動など女優業をメインとしてきた彼女。ルックスも黒髪ショートカットの健康的ないでたちだが、デビュー作では文字通りの新人ながら思い切りの良いセクシーを実践。眼鏡姿でカメラ目線から舌を尖らせ意味深長なエアー舐め、風呂場では豊満で張りのあるバストをがっしりとつかんで高速に揺らすセクシーを見せつけ、度胸の高さを感じさせた。

 同じスタメンの白川卯奈、まりあ(辻柚音)と同じフリーグラドルという境遇にある里だが、3月にはラインコミュニケーションズからセカンドDVDをリリースする。そこで高評価を得れば、一気にグラドル界で刮目される存在となろう。

クローザー 南伊

f:id:masa10ishi96sham69:20151228130105j:plain

f:id:masa10ishi96sham69:20151228130201j:plain

(1stDVD「なみなみならぬ私生活」=イーネットフロンティア=表裏ジャケット画像)

なみ 1981年8月23日生まれ(35歳)、栃木県出身。アービング所属。

身長168cm、86-60-88

 今年注目グラドルのスタメン、投手陣のクローザーにはメンバー最年長となる南伊を指名した。もともとは歌手として芸能界入りし、女優としてVシネマ主演作を持つキャリア豊富な彼女。事務所の後輩・橋本マナミの大ブレイクに触発されたのか、「おじさんキラー」の異名を引っ提げて今年1月にIVデビューを果たす。

 近年30歳代グラドルの活躍が目立つグラドル界だが、この南伊もジャケ写の時点で30歳代半ばとは思えぬ引き締まった肉体を披露。クールな美貌はおじさんのみならず年下の若者受けの良さも十分感じさせる。昨年末には土曜ワイド劇場「おかしな刑事」(朝日系)に重要な役で出演しており、そこで彼女を認識した人はDVDで新たな魅力に気付くこと請け合いであろう。橋本に続けるか。