NEKOSOGI SHAMROCK

グラビアアイドルのDVDをレビューしていくブログ。

第6回IV選手権の出場グラドル32人を発表します

 さて、twitterで既にお知らせしたように、私マサトヰシグロシャムロックが大会委員長を務めます、この夏最強のグラビアアイドルを決定する一大イベント「IV選手権」第6回大会の出場選手を以下の通りに発表します。

 これまで私は年2回、「IVセンバツ」「IV選手権」の各大会でリアル高校野球と同じ形式で春夏最強のグラビアアイドルを決定してきました。これまで春夏合計10大会を無事主催することができ、今回は記念大会として出場者枠を従来の16から32へと倍加しました。それに伴い、選手権大会本選前に実施してきた予選(32選手から16選手へ絞る)を今回は中止しました。

 よって今大会は32選手によるトーナメント、いわゆるリアルの高校野球センバツ大会と同じ形式で優勝者を決めることにします。

 能書きはこれくらいにして、発表しましょう。

 栄えある第6回IV選手権をたたかう32人の精鋭グラビアアイドルは、こいつらだァ!!(「フリースタイルダンジョン」のZEEBRA風に)

 

青山ひかる(長崎23エンターマックス)初出場

浅倉結希(秋田29フリー)初出場

伊藤えみ(三重33ブレイクアレッグ)2年ぶり4回目

鎌田紘子(東京非公表エンカウンター)初出場

唐沢りん(大阪28アヴィラ)初出場

川崎あや(神奈川25ゼロワンファミリア)初出場

川原洋子(埼玉36フリー)初出場

川村ゆきえ(北海道30テンポイント)3年連続3回目

 

京本有加(新潟30シャイニングウィル)4年ぶり2回目

熊田曜子(岐阜34アーティストハウスピラミッド)初出場

倉持由香(千葉25GPR)2年連続2回目

小林恵美(東京33サンズ)初出場

小柳歩(神奈川25UTY)初出場

今野杏南(神奈川27ヴィズミック)2年ぶり2回目

佐山彩香(神奈川23GPR)初出場

杉原杏璃(広島34フィットワン)初出場

 

鈴木ふみ奈(埼玉26オフィスポケット)2年ぶり3回目

鈴木ゆき(埼玉29フリー)初出場

為近あんな(奈良24レポット)初出場

手島優(栃木34プラチナムプロダクション)初出場

十枝梨菜(東京24ボルドプロモーション)初出場

永井里菜(埼玉24ウェスタ)2年連続2回目

西田麻衣(京都27スペースクラフト)2年連続5回目

秦瑞穂(長野27エヴォカット)5年ぶり2回目

 

原幹恵(新潟29オスカープロモーション)4年ぶり3回目

松嶋えいみ(埼玉24エーディープロモーション)初出場

水樹たま(埼玉31フリー)2年連続2回目

村上友梨(広島24エープラス)4年連続4回目

森下悠里(東京31アッシュ)3年ぶり3回目

柳瀬早紀(千葉28テンポイント)初出場

吉木りさ(千葉29フィットワン)3年ぶり2回目

吉住はるな(埼玉32フリー)初出場

 

 初出場は21人、そのうち春夏通じて初出場は10人です。

 春夏連続は6人。2年連続は4人、3年連続は1人、最長となる4年連続は村上友梨1人です。

 最多出場は西田麻衣の5回目となります。

 秦瑞穂は、選手権大会は実に第1回以来5年ぶりのひさびさの出場(春は2013年第2回大会に出場)。

 出場者中最年長は川原洋子の35歳10カ月。最年少は青山ひかるの23歳1カ月になります。

 次回は選手名鑑として、各選手の詳報を載せていきたいと思います。

 あとこれまでIV甲子園は別のブログで情報を掲載していましたが、今大会は記念大会ということと、当ブログ「NEKOSOGI SHAMROCK」のアクセス状況が、更新頻度少ないにもかかわらず快調なもので、タイアップ的な感じでここに掲載することにしました。

 大会委員長としてはAKB48の総選挙よりも、また最近流行中のポケモンGOよりも面白いイベントだと太鼓判を押しますので、多くの方々に注目していただきたいと思います。この夏、第6回IV選手権へのごひいき、何とぞよろしくお願いします。