マサトヰシグロシャムロック「G」

グラビアアイドルのDVDをレビューしていくブログ。

準決勝第2試合「倉持由香(千葉)×佐倉仁菜(北海道)」ファイナリスト出そろう

佐倉仁菜「従順キッス」(ギルド)VS倉持由香「みすど魅せたがりの彼女」(MBD)

佐倉仁菜 010 110 100=4
倉持由香 120 231 04×=13

倉持由香(千葉)13−4佐倉仁菜(北海道)●

濃厚な下半身責めで圧倒!
倉持千葉県勢V2へM1
佐倉は粘り発揮できず

★得点イニングダイジェスト
【1回裏】倉持、水色パンツで上下運動の尻接写
【2回表】佐倉、メイド服でノーハンド飴くわえ
【2回裏】倉持、紺の競泳水着で尻揺らし
【4回表】佐倉、ベッドでピンク下着の尻接写
【4回裏】倉持、ワゴン車内で赤下着の開脚股間接写
【5回表】佐倉、青ブルマで開脚股間接写
【5回裏】倉持、黄色のワンピースでローションプレー
【6回裏】倉持、紫ワンピース白パンツの尻揺らし
【7回表】佐倉、ベッドで灰色パンツの尻接写
【8回裏】倉持、アイマスク状態からの執拗な尻マッサージ

【戦評】
 残り1枠の決勝進出を決めたのは倉持。センバツで初戦敗退した悔しさを晴らしました。
 倉持は試合を通じて満遍なく加点。ワゴン車内やマッサージという得点機でキッチリと追加点を挙げ、快勝しました。
 佐倉は先制された後の2回でメイド服での飴プレーで追いつきましたが、同点にできたのはその回だけ。倉持の下半身を重視した責めに対応しきれず決勝進出はなりませんでした。

【敗者の足跡】
佐倉仁菜(関西・中四国・九州ブロック代表、パイクプランニング所属)

予選  ○6−5尾崎ナナ(大阪)●
1回戦 ○5−4土岐麻梨子(愛知)●
準々決勝○11−1川村ゆきえ(北海道)●

※佐倉は大会運営サイドのミスで、北海道出身にもかかわらず関西・中四国・九州ブロック予選にエントリーした経緯があります

 そして第5回IV選手権の決勝戦の組み合わせは、以下の通りに決まりました。
勝戦
菜乃花(広島)×倉持由香(千葉)