NEKOSOGI SHAMROCK

グラビアアイドルのDVDをレビューしていくブログ。

グラビアカテゴリ限定twitter開始&第7回IV選手権開催中止

 ごぶさたしております。

 長い間拙ブログを更新せずで大変申し訳ありませんが、今回は2つのお知らせを持ってきました。

 1つめは、既に発表しているものから。私マサトヰシグロシャムロックは、このほど既に運営しているtwitterアカウント @masa10ishi96 とは別に、新しいアカウントのtwitterを始めました。

 新アカウントは @gravureshamrock です。ユーザー名は「ネコソギシャムロック」。

 記念すべき(?)初ツイートはこちらになります。

 (10月26日のツイートから)

 現在のアカウント(@masa10ishi96)では、グラビアDVDの話題もそれ以外の話題も一緒に扱ってきました。しかしここ1~2年、グラビア以外のつぶやきやリツイートが非常に増えてしまい、グラビア関係のツイートが埋没してきたなと思うようになりました。

 ちょっとこれではいかん、6年前にグラビアDVDレビューブログを立ち上げた初心に帰ってみようと思い、形から入る私としてはグラビアだけを語ってみるtwitterをやろうやないかと考えた次第であります。

 この新アカウントをモチベーションにして、拙ブログの記事も活発にアップできればと思っております。改めて新アカウントをよろしくお願いします。

 

 次は、個人的には残念なお知らせです。ってか、もうタイトルにも書いてしまいましたがw

 開催予定だった第7回IV選手権の大会ですが、諸々あって中止することを決定しました。16人の出場選手を決め、1回戦の組み合わせも行ったのですが、やむをえずこの決断をしました。

 2011年8月に「IV甲子園」の大会を始め、以降春のセンバツ、夏の選手権とリアル甲子園と同じ年2回のペースで開催してきました。グラビアアイドルのリリースしたDVDの内容を野球の試合形式で競わせ、優勝者を決める大会を6年にわたって継続してきたのは、グラビア好きとしては非常に有意義な取り組みができたと自負しています。

 ただこの1~2年は仕事が忙しくなったことや体力的なしんどさが増え、1大会にかける期間が長引いてきました。特に昨年の第6回選手権大会は、出場者32人の大規模な大会という無謀に挑んだ事情があったにせよ試合消化に時間がかかってしまい、優勝者の選出が翌年の2月にずれ込むという状況となりました。

 そうした状況は悪循環となり、拙ブログの本分であるグラビアDVDのレビュー記事を上げることがいつの間にかおろそかになっていました。これでは昨今みられる大物グラドルのDVD活動「卒業」を決め、業界そのものの存在意義が問われかねない状況となっているグラビアDVDをユーザーとして支援できないと考え、ここはスッパリと(もっと早く決断できればとは思うのであまりスッパリでもありませんが…)IV選手権を中止することを決めました。

 非常にマニアックな大会でどれだけ楽しみにしていた方がいたかは分かりませんが、そうした方には非常に申し訳ないと思っています。当然と言えば当然ですが、今後の「IV甲子園」開催については未定です。無期限休止といったところでしょうか。

 ただし春夏合わせて12回の大会、試合数にして合計196試合、出場選手はのべ208人という歴史を積み上げてきた「IV甲子園」なので、M-1グランプリのように必ず復活させたいという思いはあります。そのためにも、まずは拙ブログそのものの立て直しを図りたい所存です。

 ご愛顧いただいているブログ読者の皆さんには、わがままを言って大変申し訳ありませんが、小松の親分ではありませんけどここは「ながーい目で」見守っていただけると幸いです。よろしくお願いします。