無料カウンター

マサトヰシグロシャムロック「G」

グラビアアイドルのDVDをレビューしていくブログ。

開幕戦・1回戦第1試合「川村ゆきえ(北海道)×鎌田紘子(東京)」

鎌田紘子ラブドール」(晋遊舎)×川村ゆきえ「豊潤甘口」(ラインコミュニケーションズ)

鎌田紘子  000 101 000=2
川村ゆきえ 000 101 10×=3

川村ゆきえ(北海道)3−2鎌田紘子(東京)●

2年連続8強!
川村屋外プレーで辛勝
鎌田は作品構成に泣く

★得点イニングダイジェスト
【4回表】鎌田、赤キャミソールで尻マッサージ
【4回裏】川村、クリーム色ドレスで青パンツの尻振り
【6回表】鎌田、映画館で蜜月。白下着の開脚股間接写
【6回裏】川村、ピンクビキニでマッサージ。両脇見せながらの胸揺らし
【7回裏】川村、屋外でコート脱衣しピンクのY字型下着。胸寄せと尻振り

【戦評】
 昨年夏のベスト8川村と、一昨年春ベスト4の鎌田。実績を持つベテラン同士の対決はロースコアの接戦に。
 中盤に鎌田が先制し、川村が追いついて粘るを繰り返す展開から均衡を破ったのは川村。屋外でコートを脱ぎ露出度の高い変形下着でポージングする大胆な攻めで初めてのリードを奪い、そのまま逃げ切りました。
 鎌田は今回の作品がチャプター多数だったのが敗因か。セクシー場面のない短時間な「つなぎ」のチャプターが複数あり、その分得点のチャンスを逸したと言えます。

【敗者の足跡】
鎌田紘子(東京ブロック代表、エンカウンター所属)

予選 ○6−5森下悠里(東京)●