マサトヰシグロシャムロック「G」

グラビアアイドルのDVDをレビューしていくブログ。

準決勝第2試合「橋本マナミ×多田あさみ」決勝組み合わせ決まる

多田あさみ「願望図鑑」(イーネットフロンティア、上村知之、2013年)VS橋本マナミ「あなたへ…」(イーネットフロンティア、上村知之、2012年)

多田あさみ 220 120 210=10
橋本マナミ 022 000 120= 7

●橋本マナミ(山形)7−10多田あさみ(神奈川)○

2ケタ得点で振り切る!
多田、返り討ちで大舞台へ
橋本は中盤追いつく猛攻も

☆得点イニングダイジェスト
【1回表】多田、スーツ脱衣し黒下着。四つん這いで棒アイス舐め、謎の手の尻愛撫
【2回表】多田、ノースリーブ服でピンク下着見せ。謎の手が胸揉み、尻を突き出し前後運動
【2回裏】橋本、風呂場で眼帯ビキニ。彼氏の体洗いで両腕動かし、胸揺らし
【3回裏】橋本、ゆるゆるタンクトップ。横乳揺らし、ひざ立ちで尻突き出し前後運動
【4回表】多田、和室で浴衣脱衣し紫下着。布団にうつ伏せとなり尻を上下運動
【5回表】多田、ノーブラタンクトップ。横乳揺らし、棒アイス舐め、開脚し内もも愛撫
【7回表】多田、ベッドで白Yシャツ。ベッドの端に座り上下運動、壁に手をついて尻を突き出し上下運動
【7回裏】橋本、ベッド上でセーター。歯磨きでしごく手つき。二の腕で胸寄せ、上下運動で胸揺らし
【8回表】多田、黒のキャミソール。氷プレーで悶絶し尻ヒクヒク、開脚股間接写
【8回裏】橋本、肩紐なしビキニでマッサージ。胸揉み、肩を掴まれ揺らされて胸揺らし。シャワーで自ら胸揺らし

※多田、IV甲子園通算3回目の出場(夏2回、春1回)で初の決勝進出。名シリーズ「願望図鑑」で勝負に臨んだこの試合、初回から幸先良く2イニング連続2得点を挙げてリード。橋本の反撃で同点に戻されるも、上下運動による92cmのバスト揺らしや開脚股間接写などのプレーが要所で冴え、逆転を許さず2試合連続の2ケタ得点で振り切った。橋本とは昨年センバツ1回戦以来2回目の顔合わせ。前回は4−3で勝ち、今回も返り討ちを果たした。
※唯一の30歳代ベスト4入りを果たした橋本だったが、多田に逃げ切られファイナリストはならず。序盤に多田の速攻で0−4とリードされるも、眼帯ビキニや緩いタンクトップの衣装を生かして執ような胸揺らしを披露し、あっという間に試合を振り出しに戻す健闘。しかし4−6回は無得点に終わり多田の先行を許す苦しい展開に。マッサージなどの反撃で終わってみれば過去最高の1試合7得点を挙げたものの、多田への雪辱はならなかった。

 これで第4回IV選手権の決勝戦の組み合わせが確定。

☆決勝戦
鈴木ふみ奈(埼玉)×多田あさみ(神奈川)

 鈴木が優勝すれば2年ぶり2回目、IV甲子園初の複数回優勝という偉業を達成。多田が勝てば初優勝。神奈川県代表としても初の優勝となる。