無料カウンター

マサトヰシグロシャムロック「G」

グラビアアイドルのDVDをレビューしていくブログ。

1回戦第3試合「倉持由香(千葉)×佐々木麻衣(徳島)」

佐々木麻衣「隣のラフランス」(ギルド)×倉持由香「桃尻彼女」(ラインコミュニケーションズ)

佐々木麻衣 001 001 012=5
倉持由香  020 133 13×=13

倉持由香(千葉)13−5佐々木麻衣(徳島)●

股間接写の猛攻!
倉持2ケタで初白星
初四国勢佐々木力負け

★得点イニングダイジェスト
【2回裏】倉持、紺のブルマで上下運動尻股間接写
【3回表】佐々木、短パン脱衣し白パンツの尻接写
【4回裏】倉持、海辺でセーラー服。あお向け上半身前後運動に喘ぎ声
【5回裏】クリーム色キャミソールの倉持、風呂場で体洗い。謎の手が突き出し尻愛撫
【6回表】佐々木、金色ビキニでダンス。尻振り接写
【6回裏】倉持、白下着でエアマッサージ。ため息つきながら激しく上下運動
【7回裏】倉持、喫茶店で黒Y字水着。露出プレーで尻接写
【8回表】佐々木、Tシャツとレギンスでマッサージ。ラストにカメラキス
【8回裏】倉持、紫下着でマッサージ。股間中心の責めに喘ぎ声
【9回表】佐々木、黄色下着でカメラキスからの執拗な上下運動

【戦評】
 春夏連続出場、センバツでは初戦で惜敗した倉持が相手を寄せ付けぬ2ケタ得点。快勝でIV甲子園初白星を手にしました。
 倉持は体操服での股間接写で幸先良く2点先制。中盤から攻めのリズムが整ったのか風呂場のキャミソール、白下着のエアマッサージ、紫下着のマッサージと多彩なシチュエーションでビッグイニングを達成。5イニング連続得点の猛攻で試合を決めました。
 四国勢としてIV甲子園初出場を決めた佐々木でしたが、試合では1度も同点にすることなく敗退となりました。
 ラフランスと称される独特のヒップを生かしたグラビアが身上の佐々木。3回に白パンツの尻接写で1点差に詰め寄りましたが、その後の追加点につながらず。8回にカメラキスを交えたマッサージ、最終回の黄色下着での上下運動で意地を見せましたが、倉持の終始濃厚なセクシー攻撃を抑えきることはできませんでした。

【敗者の足跡】
佐々木麻衣(中国・四国・九州ブロック代表、ヴィズミック所属)

予選 ○2−0平野聡子(福岡)●