無料カウンター

マサトヰシグロシャムロック「G」

グラビアアイドルのDVDをレビューしていくブログ。

準々決勝第1試合「菜乃花(広島)×戸田れい(東京)」

戸田れい「レイパン」(エアーコントロール、ノムラヨシキ)VS菜乃花「恋、菜乃花。」(エスデジタル、中北直)

戸田れい 010 011 000=3
菜乃花  000 023 15×=11

菜乃花(広島)11−3戸田れい(東京)●

中盤から猛打爆発!
菜乃花広島勢初の4強
初代女王戸田先行守れず

★得点イニングダイジェスト
【2回表】体操服の戸田、ローションプレー
【5回表】戸田、野外でコート脱衣し紫下着の尻接写
【5回裏】菜乃花、白のワンピース水着で執拗な上下運動
【6回表】Y字水着の戸田、風呂場で体洗い下半身接写
【6回裏】菜乃花、黒ノースリーブ服でマッサージを受け悶絶
【7回裏】菜乃花、風呂場でチューブビキニの胸揺らし尻接写
【8回裏】菜乃花、V字水着で洗車、車内で下乳見せながら濃厚な飴舐め

【戦評】
 1回戦を最多得点(14点)で勝ち上がった菜乃花が、第1回選手権優勝者の戸田に大勝。過去に古崎瞳杉原杏璃村上友梨と多くの本選出場選手を輩出してきた広島県勢としては、通算4人目にして初のIV甲子園準決勝進出を果たしました。
 この試合ではスロースターターの展開となった菜乃花。ベテラン戸田に先行を許しますが、中盤5回のワンピース水着での上下運動で試合を振り出しに戻します。その後戸田に再びリードを許すも慌てず騒がず。マッサージで一挙3点のビッグイニングをつくり逆転すると一気呵成に。8回には豊満なバストを揺らしたりガラスに押し付けたりの洗車演技、車内での下乳をカメラに見せつけながら扇情的な飴舐めを披露し、今大会初の1イニング5得点をマーク。終わってみれば2試合連続の2ケタ得点で快勝しました。
 実に3年ぶりのIV甲子園準々決勝の場を踏んだ戸田でしたが、菜乃花の当たるべからざる勢いに屈しました。
 試合前半はローションプレー、野外露出と戸田らしい大胆なセクシー演技で先行しましたが、後半は思うように追加点が取れず。この試合で個人としてIV甲子園通算100得点(12試合で合計101得点)を突破しましたが、勝利の花を添えることはできませんでした。

【敗者の足跡】
戸田れい(東京ブロック代表、アッシュ所属)

予選    ○5−0秋山莉奈(東京)●
本選1回戦 ○7−5矢野清香(三重)●